第57回北上・みちのく芸能まつりフォトコンテスト入賞作品決定!

北上・みちのく芸能まつりフォトコンテストの審査会が先日行われ、厳正な審査の結果、宮城県仙台市在住の大森俊裕さんの作品「手練れ」が最優秀賞に輝きました。

伝統芸能を守り続けた演者を捉えた素晴らしい作品です。

また、優秀賞に、北上市 佐藤 優気さんの作品「鬼の眼差し」も選ばれました。おめでとうございます。

入賞作品を含めた全応募作品は、8/3~5まで、北上市さくらホールにてPR展示いたします。

ご応募いただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

≪最優秀賞≫
「手練れ」 仙台市 大森 俊裕 さんの作品

応募者コメント  刻まれた皺と対する獅子の顔。長い時間をかけて共に伝統を受け継ぎ、舞い続けてきたのだろうと想像した。

≪優秀賞≫
「鬼の眼差し」 北上市 佐藤 優気 さんの作品